誰でもできるかんたんスキンケアやメイクアップ、肌あれ対策を紹介します。

キャンメイクのBBクリームでベースメイクを綺麗に仕上げる方法とニキビを隠す方法

2019/07/05
 

【キャンメイク】BBクリームでニキビを隠す方法とBBクリームを正しく使って肌荒れ改善方法

普段のメイクにBBクリームを使ってますか?

BBクリームは、カバー力の高さから一度使うと手放せなくなる方も多いアイテムです。

今回は、キャンメイクのBBクリームでニキビを隠す方法と肌荒れ改善、自然な肌になる方法について紹介します。



目次

人気の高いキャンメイクのBBクリーム

キャンメイクのBBクリームに限らず、キャンメイクのメイクグッズは安くてリピートしやすいことが特徴です。

しかし、キャンメイクのBBクリームは、価格が安いだけでなくしっかりと肌をカバーしてくれる点も口コミで評価もされています。

他にも、BBクリームに含まれている成分から、ニキビや毛穴等を隠す以外にスキンケアも意識した商品も多く、長く使い続けたくなるようなBBクリームもあります。

BBクリームは使うだけでベースメイクを簡単に仕上げられるので、まだ使ったことがない方にもオススメです。



キャンメイクのBBクリームで肌荒れを改善して自然な肌になる

日々メイクをすることで気になる部分が「肌荒れ」だと思います。

ここでは、キャンメイクのBBクリームと肌あれ改善方法についてお話します。

下地やファンデーションを塗らなくても、BBクリームは1本ですべてのベースメイクが完了するので敏感肌の方に特に人気です。

あれこれ化粧品を塗る必要がないので、摩擦による肌荒れを防ぐことができるます。

BBクリームは肌に負担をかけない成分を選んでいる

キャンメイクのBBクリームは、鉱物油やパラベン使ってないので、肌に負担がかかりません。

肌質からBBクリームを選ぶ

BBクリームは、カバー力以外にも特徴があり、自分の肌質に合ったものを選ぶことが大切です。

乾燥肌の方であれば、伸びの良いBBクリーム選ぶことでメイク時に肌をこすることも少なくなるので摩擦による刺激を減らすことができます。

オイリー肌の方は保湿力の高いものを選ぶことで、乾燥による影響で肌内部で引き起こされる、過剰な皮脂分泌も抑えることができます。

敏感肌の方は、肌に刺激を与えるような成分(合成界面活性剤や紫外線吸収剤・合成ポリマー・パラベン等)を含んでないものを選ぶことで、保湿とUV効果の得られるのでオススメです。

BBクリームには抜群のカバー力がある

本来BBクリームは、傷跡等を隠す目的で作られたもので、肌荒れ・シミ・くすみ等を隠したい方にはおすすめのメイクグッズです。

このことから、BBクリームのカバー力は他の化粧下地の中でも抜群の効果があることがわかります。

化粧下地としても使えますが、リキッドタイプのコンシーラーの代わりとしてもBBクリームは活躍してくれます。

そのため、BBクリームだけでベースメイクを完成させている方は多いようです。



キャンメイクのBBクリームでベースメイクを綺麗に仕上げる方法

BBクリームは、1つでベースメイクを仕上げることができる万能コスメです。

ここでは、キャンメイクのBBクリームでベースメイクを綺麗に仕上げる方法を紹介します。

肌を整えてから使う

キャンメイクのBBクリームには、美容成分も豊富に含まれています。

しかし、そのまま肌にBBクリームを伸ばしていくのではなく、まずは化粧水等を使い肌を整えてからBBクリームを使っていきましょう。

なお、BBクリームを使用する目安は、片頬につきパール約一粒大くらいです。

それを指で顔の中心から外側へと、優しくトントンと叩き込むようにして肌へ馴染ませていきましょう。

しっかりとメイクをする場合

BBクリームを化粧下地として使用して、しっかりめのメイクをする場合は、BBクリームの上にファンデーションを重ねてましょう。

ファンデーションには、BBクリームのようなリキッド(クリーム)タイプのファンデーションもありますが、上に重ねる場合にはパウダーファンデーションの方がおすすめです。

パウダーファンデーションを使えば、BBクリームのベタつきも解消されますし、化粧直しもやりやすくなります。

キャンメイクのBBクリームでニキビを隠す方法

ベースメイクで「ニキビ(ニキビ跡)」を隠したい方はたくさんいると思います。

ここでは、キャンメイクのBBクリームでニキビを隠す方法を紹介します。

BBクリームをサッと塗るだけ赤みのあるニキビも隠せる

キャンメイクのBBクリームを使うことで、ニキビやニキビ跡も隠すことができます。

忙しい朝のメイクでもBBクリームをサッと塗るだけでニキビの赤みや凹凸をカバーできるのは嬉しいポイントです。

このように、BBクリームならなかなかカバーするのが難しいニキビもしっかり隠してくれるため、毛穴や肌のくすみに関してもその効果を発揮してくれます。

コンシーラーの代わりとしても使用できるので、シミ等が気になる部分には、重ね付けもお勧めです。

ニキビを自然に隠すポイント

赤みや凹凸が気になるニキビやニキビ痕の場合、ついつい顔全体に多めにBBクリームを重ねたくなると思います。

しかし、その分メイクは厚塗りに見えてしまいます。

そうならないように、はじめに顔全体にBBクリームを薄く伸ばし、ニキビが気になる部分だけ重ね塗りをするようにしましょう。

その後、重ね塗りした部分の境目を指やメイクブラシでぼかします。
ニキビの凹凸を隠す場合はマットな仕上がりのものを使用するのがオススメです。

コンシーラーは必要ない

BBクリームは下地、ファンデーション、コンシーラーのすべての役割を兼ね備えてますので、BBクリームのあとにわざわざコンシーラーを足す必要はありません。

気になる部分にBBクリームを重ねてぬれば、しっかりカバーできます。

フェイスパウダーはお好み

BBクリームのあとのフェイスパウダーはお好みで大丈夫です。

フェイスパウダーは、BBクリームに含まれる油分と自身から出る皮脂を吸着してくれる働きがあるので、化粧崩れを防止し、サラッとした仕上がりをキープしてくれます。

サラッとした仕上がりを目指すのであれば使用してください。

BBクリームでニキビ跡を隠す方法

1.洗顔

まずは洗顔をして皮脂や汚れを綺麗に落とします。

2.化粧下地

続いては化粧下地ですが、SPFの入った、日焼け止めも兼ねているものがおすすめです

SPFの入ったものを使うと肌を紫外線から守ってくれる働きがあります。

紫外線はシミやそばかすの原因だけではなく、肌の乾燥を招きます。

肌が乾燥すると、乾燥を補うために皮脂が過剰に分泌されて化粧崩れにつながるので注意しましょう。

色のついたコントロールカラー下地で仕上がりに差を!

化粧下地にピンクやベージュの色がついたものを使えば、素肌のくすみを飛ばし、肌のトーンを上げてくれる効果があります。

色んなメーカから、ピンクやベージュ以外にもパープルやグリーンなど、様々な色が発売されているので、くすんだ肌や糖化による黄色っぽい肌など、ご自身の肌悩みに適した色の下地を選びましょう!

3.BBクリーム

ここでBBクリームの登場です。

BBクリームは色の濃いものが多いので、厚塗りに注意、少しずつ伸ばしましょう。塗りすぎに注意です。

まずは顔全体に薄めに塗り、そのあとにカバーしたいところに重ねて塗ります。

顔の輪郭付近までしっかり塗ると、首との境目がはっきりしてしまい厚塗り感が出るので、鼻を中心とした逆三角のラインを意識して、外側は塗りすぎないように注意しましょう。

塗り方は、頬に置いたBBクリームを外に伸ばしていくイメージで、鼻や額の中心は皮脂が出やすいゾーンなので、厚く塗るとテカリや皮脂崩れを招うので気を付けてください。

指に残ったものを使うくらいのイメージが良いでしょう。

重ね塗りのコツは叩き込むように!

ニキビ跡の部分、カバーしたい部分に重ねて塗るときのコツですが、指を滑らせるのではなく、叩き込むようにポンポンと重ね、まわりと色がなじむよう気を付けるのがポイントです。

顔全体のバランスを見て、塗りすぎた箇所を作らないように気を付けましょう。

4.フェイスパウダー

絶対必要というわけではありませんが、肌表面をサラッとさせ、皮脂による化粧崩れを防ぐために使います。

フェイスパウダーには様々な種類がありますが、BBクリームの色がしっかりしていることが多いので、フェイスパウダーはあまり色のつかないルーセントタイプがおすすめです。

ブラシだとムラになりやすいので、大きめのパフでつけるのがベターです。

まずは頬や額などの面の大きいところから、おさえるようにしてパウダーをのせましょう。

次に輪郭、最後にパフを半分に折り、パフの先端で、小鼻や鼻の下、目頭などの細かいところをおさえていきます。

皮脂を吸着し、肌表面をサラッとさせることが目的なので、パウダーは多めにつけてもOKです。

最後に大きめのブラシで顔全体をなでて、余分なパウダーをはらえば完成です。



キャンメイクでおすすめのBBクリーム

キャンメイクのBBクリームは、どのように選べば良いのでしょうか。

ここでは、キャンメイクのBBクリームとその特徴について紹介します。

パーフェクトセラムBBクリーム

カバーからスキンケアまで対応できる

美容液から生まれたBBクリームということから、スキンケア効果の高いBBクリームです。

なお、ファンデーションやコンシーラー・日焼け止め・下地・美容液・乳液・パックがこの1本で行えることから、時短メイクにもお勧めの商品になっています。

パーフェクトセラムBBクリームの口コミ

・色合いも良く、リーズナブルな価格が嬉しい。
・肌が黒い方でも使いやすく、コストパフォーマンス的にも満足できる。
・伸びが良く、塗りやすい。
・長時間メイクをしていても肌がモチモチしている

パーフェクトセラムBBクリームは、化粧下地として使用してもメイクが崩れにくいと好評の商品です。

パーフェクトセラムBBクリームライト

ベタつかないBBクリーム

こちらは、パーフェクトセラムBBクリームよりも、軽い付け心地が特徴のBBクリームです。

まるで乳液を付けているかのようなうるおいと、サラッとした仕上がりで美肌メイクが行えます。

パーフェクトセラムBBクリームライトの口コミ

・乾燥に強く、メイクも崩れない。
・パウダーとの相性も良く、安く購入できる。
・自然な色合いで、紫外線対策も抜群。
・綺麗に仕上がり、使いやすい。

パーフェクトセラムBBクリームライトは、カバー力もあり肌に馴染みやすいBBクリームです。

キャンメイク パーフェクトセラムBBクリーム 01 ライト 30g

ビーマイベイビーBB

厚塗り不要のカバー力

まるで赤ちゃんの肌のような、薄付きでもしっかりカバーは忘れないBBクリームです。

使用後のすべすべ感が魅力で、テカリやベタつきも防いでくれます。

ビーマイベイビーBBの口コミ

・低価格なのにしっかりカバーしてくれる。
・伸びが良く、BBクリーム初心者の方にもお勧め。
・毛穴もちゃんとカバーでき、リーズナブルな価格も嬉しい。
・カバー力があり、お気に入りのBBクリーム。

ビーマイベイビーBBは、リピーターも多く、値段以上の効果を発揮してくれると人気の商品です。

キャンメイク ビーマイベイビーBB 01 ナチュラル 20g



BBクリームと一緒に使いたい下地グッズ

キャンメイクには、BBクリーム以外にもお勧めのメイクグッズが多く販売されています。

ここでは、BBクリームと合わせて使って欲しい、お勧めの下地について紹介します。

マーメイドスキンジェルUV

化粧水感覚で使用できる

マーメイドスキンジェルUVは、化粧水のように洗顔後からすぐ使える日焼け止めジェルです。

なお、顔だけではなく全身に使え、スキンケアや保湿下地・UVカット下地としても万能なアイテムになっています。

マーメイドスキンジェルUVの口コミ

・肌に馴染みやすく、保湿もできる。
・低刺激で、混合肌やニキビ肌でも安心して使えるのは嬉しい。
・保湿も行えて、伸びも良くて優秀。
・安いのに紫外線対策も抜群。

マーメイドスキンジェルUVは、ベタつかずにしっとりとした使用感が好評で、リピーターの多い商品です。

キャンメイク マーメイドスキンジェルUV 01 40g



ブレスドナチュラルプライマー

しっとり潤う化粧下地

肌に優しい天然由来の成分を使用している化粧下地で、石油系化学原料は使用していません。

付け心地は乳液のように潤うため、毛穴をカバーしつつ透明感のある肌に仕上がります。

ブレスドナチュラルプライマーの口コミ

・敏感肌の方にも使えて、仕上がりもナチュラル。
・ファンデーションにも馴染みやすく、しっとり感が良い。
・ツヤ肌になれ、低価格で購入できる。
・毛穴もカバーでき、テカリも気にならない。

ブレスドナチュラルプライマーは、優秀な化粧下地として人気があり、少しの量でもしっかりと伸びてくれるのが魅力の商品です。

キャンメイク ブレスドナチュラルプライマー01 ナチュラル 20g



アイメイクが変わる専用下地

ラスティングマルチアイベース

アイメイクのメイク崩れが気になる方にお勧めしたい商品が、ラスティングマルチアイベースです。

このアイメイク下地を塗ってからアイシャドウやアイブロウ・アイライナーを使用すると、落ちにくくなるだけではなく、メイクの発色も良くなります。

ラスティングマルチアイベースの口コミ

・アイメイクが崩れず、発色も持続できる。
・メイクがヨレやすい、眉毛や下まぶたにも使いやすい。
・安く購入できるのに、アイシャドウのつき具合が抜群。
・少量だけで効果を発揮してくれるので、値段以上の使い心地。

ラスティングマルチアイベースは、リピーターも多く、無色の下地がアイメイクの邪魔にならないと好評の商品です。

キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP01 フロスティクリア 8g

カラーコントロールハイライター

メイク後にも使用可能な化粧下地

カラーコントロールハイライターは、メイクの上から気になるクマやくすみをカバーすることができるアイテムです。

メイクの上からでもしっかりと密着できるよう、クリームタイプになっているところも便利で、ぜひ化粧直し用のポーチに入れておくことをお勧めします。

カラーコントロールハイライターの口コミ

・ピンクの下地が目元のくすみを飛ばしてくれる。

・肌を明るくなり、若々しい肌になれるのは嬉しい。
・低価格なのに、ラメの見え方に満足できる。
・ハイライトとしても使えて、紫外線対策も可能。

カラーコントロールハイライターは、他の化粧下地と一緒に混ぜて使用したり、ハイライトとしても使える万能な商品です。

伊勢半 ルアン プリュス カラーコントロールハイライター 01 7g

ポアラップジェル

メイク後に使用してもヨレない

ポアラップジェルは、メイクの上から毛穴の凹凸をカバーできる商品です。

肌色のジェルが皮脂を吸着し、ヨレが気になることもありません。

ポアラップジェルの口コミ

・BBクリームの前に使うと赤みが抑えられる。
・使用感が良いので、ファンデーションの後や化粧直しにもお勧め。
・毛穴が目立たなくなり、凹凸も滑らかになる。
・毛穴の見え方が変わり、ファンデーションの前や後でも使えるのは嬉しい。

ポアラップジェルは、サラッと仕上がり、毛穴も綺麗に隠してくれると好評の商品です。

バイバイオイルスティック

メイク直しがサラッと仕上がる

テカリや毛穴が気になる部分に使用すると、サラッと仕上がる保湿クリームです。

メイク直しも簡単に行え、使用後のサラッと感も持続する優れものになっています。

バイバイオイルスティックの口コミ

・肌との相性も良く、サラッと仕上がる。
・サラサラ感が気に入り、オイリー肌の方にもお勧め。
・化粧直しにも問題なく使え、値段以上に優秀。
・持ち運びやすいサイズで、メイク直しでの仕上がりが変わった。

バイバイオイルスティックは、コストパフォーマンスも良く、リピーターも多い商品です。



キャンメイクで人気のファンデーション

BBクリームを下地として使用する場合、一緒に使用するファンデーションも気になりますよね。

ここでは、キャンメイクで人気の高いファンデーションについて紹介します。

コンシーラーファンデーション

カバー力抜群のファンデーション

毛穴が気になる方にお勧めの、コンシーラーのようなカバー力があるファンデーションです。

毛穴やくすみをしっかりとカバーしつつ、しっとりとした肌に仕上がります。

コンシーラーファンデーションの口コミ

・肌が綺麗に仕上がり、値段にも満足できる。
・色合いが良く、低価格で購入できるのも嬉しい。
・カバー力が高いため、下地が無くても使える。
・安いのにメイクが簡単に仕上がるのが魅力。

コンシーラーファンデーションは、綺麗に毛穴を隠せる、カバー力が優秀な商品です。

エアリーカバーフィットファンデーション

ナチュラルメイクもキープできる

名前の通り、仕上がりが軽いファンデーションです。

そのため、厚化粧のようにもならず、肌に密着してくれます。

ファンデーションには、テカリを防止するパウダーが配合されており、汗や水・メイク崩れにも強いアイテムです。

なお、使用する際は、専用のファンデーションケースも一緒に購入することをお勧めします。

エアリーカバーフィットファンデーションの口コミ

・軽いつけ心地で、厚塗り感が出ない。
・肌馴染みが良く、カバー力もある。
・メイク崩れしにくく、パフも気持ち良い。
・別売りのケースがオシャレで可愛いのもポイント。

エアリーカバーフィットファンデーションは、軽い仕上がりが魅力で、厚塗りにならないと好評の商品です。

オンリーミネラル 薬用コンシーラーファンデーション ホワイトニングケア 1g ナチュラル

ブレスドナチュラルファンデーション

メイクが落としやすいファンデーション

洗顔料だけで簡単にメイクが落とせる、自然由来の成分を使用したファンデーションです。

また、香り付きのファンデーションになっており、ローズヒップエキスとラベンダー油が配合されています。

ブレスドナチュラルファンデーションの口コミ

・コストパフォーマンスが良く、肌に優しい。
・洗顔料だけで落とせるため、リピートしている。
・ケースが可愛く、低価格なのも嬉しい。
・黒い肌にも馴染みやすく、肌が明るく仕上がる。

ブレスドナチュラルファンデーションは、チークとの相性も良く、肌馴染みも優秀な商品です。

キャンメイク ブレスドナチュラルファンデーション リフィル01 ライト 10g

UVシルキーフィットファンデーション

紫外線やメイク崩れにも強い

UVシルキーフィットファンデーションは、紫外線対策にお勧めのアイテムです。

また、ファンデーションがヨレたり崩れたりしにくく、乾燥からも肌を守ってくれます。

UVシルキーフィットファンデーションの口コミ

・水ありでも使用でき、メイクも崩れにくい。
・化粧直しにも使いやすく、可愛いケースも魅力的。
・安いのにナチュラルに仕上がる。
・長時間キープでき、仕上がりも綺麗。

UVシルキーフィットファンデーションは、低価格で綺麗なメイクに仕上がると好評の商品です。

キャンメイク UVシルキーフィットファンデーション02 オークル 10g



キャンメイクのBBクリームで美肌をキープ

今回は、キャンメイクのBBクリームについて紹介しましたが、ベースメイクはメイクの中でも特に大事な部分です。

ベースメイク選びが肌に大きな影響を与えていることを理解しておきましょう。

キャンメイクのBBクリームをはじめ、ここで紹介した下地やファンデーションには、自然由来の成分で作られたものが多く、メイク中でもしっかりと肌を守ってくれます。

ぜひ、この機会に現在の肌の状態と使用しているメイクグッズの見直してみましょう。

Copyright© 簡単スキンケア&メイクアップ.com , 2019 All Rights Reserved.