誰でもできるかんたんスキンケアやメイクアップ、肌あれ対策を紹介します。

【男の疲れ目解消方法】目元エステでリラックス効果抜群のアイテム

2019/04/12
 

パナソニックから発売されている目もとエステは目の疲れの改善をはじめ、美容アイテムとしても注目度の高い商品です。

日頃から目の疲れに悩まされている方に向けて、自宅で簡単に使用できる目もとエステについて紹介していきます。

目もとエステって何?

目もとエステとはパナソニックから発売されている、目を温めるマッサージ機です。

リズムタッチがついているビューティータイプと目を集中的に温めるリフレタイプの2種類があり、それぞれのニーズに合わせて選べます。

特に女性の注目を集めているビューティータイプはスチーム機能とリズムタッチ機能が搭載されているので、目の疲れだけでなく、目元の潤いやハリなどの美容効果が期待できます。

マッサージに行きたくても行く時間がない方、目の疲れが気になる方に目もとエステは特におすすめです。

今回は、この目もとエステの効果やその機能について、紹介していきます!

目もとエステにはどんな効果があるの?

目もとエステには、疲れ目をはじめ美容や目のくまの改善にも役立つようです。

ここでは期待できる具体的な効果について紹介します。

疲れた目をリフレッシュ!

オフィスワークなどで長時間パソコンを使用していると、目の疲れや痛みに悩む人も多いはず。

目が疲れると、眼精疲労や頭痛、肩こりなど体に不調をきたす原因になってしまうこともあるので、普段から目を労わるように心がけたいものです。

この目もとエステは疲れた目をリフレッシュさせる効果が期待できます。

ビューティータイプに搭載されているうるおいスチームと温感ヒーターは、目元をじんわりと温めて、目の周りの血行を良くします。

またリズム機能で小刻みに目元をマッサージして目の周りのコリをほぐすので、目の重くだるい感覚を軽減することも期待できます。

目もとにハリと潤いを与える

目元のシワが気になる方にも、目もとエステは強い味方になるかもしれません。

目元のシワは乾燥が原因であることが多いため、保湿することでシワにならないようにケアすることが大切です。

目もとエステに搭載されるうるおいスチームによって、目の周りの乾燥を防ぐことに効果が期待出来そうです。

くまを薄くさせる

目の周りのくまを改善したい人にも、目もとエステは効果的でしょう。

目のくまの原因は、目もとのたるみや血行不良などによるものが多く、目の周りの血行を良くすることで、くまを薄くさせることができるといわれています。

くまの改善は目の周りのツボを押したりマッサージしたりする方法などがありますが、目の周りは非常にデリケートな部分で、強く押しすぎないことや擦り過ぎないことなど注意が必要になります。

自分でマッサージするには少し面倒だったり疲れてしまったりするので、そんな時目もとエステに搭載されているズムタッチ機能は、自動的に程よい力加減でマッサージすることができ便利です。

目もとエステのビューティータイプとは?

目もとエステのビューティータイプには、目もとに蒸気で潤いを与えるスチーム機能、高温低温を選択できる温感ヒーター、リズムタッチ機能、そして最新モデルのEH-SW54に搭載されたアロマタブレット機能と多彩な機能がたくさん揃っています。

ここでは、ビューティータイプのそれぞれの機能について詳しく見て行きましょう。

うるおいスチームと温感ヒーター機能

うるおいスチームと温感ヒーター機能が搭載されているビューティータイプ。

付属の網目状になっている給水プレートを水で濡らして、本体にカチッと音がするまでセットします。

この給水プレートの水が蒸気となって目元に潤いをもたらします。

鼻あてパッドがついているので、スチームが隙間から逃げていく心配もありません。

また、温感ヒーターは高温と低温の2つから好みの温度を選ぶことも可能です。

心地よい温かさとスチームで、しっとりと目が潤い、目もとにツヤやハリをあたえるのに効果が期待できます。

リズムタッチ機能

リズムタッチ機能は、ビューティータイプのみに搭載されているもので、3つのリズムからお好みのタイプを選択できます。

12分間のマッサージの中で、ゆっくりと弱いリズムや強弱が多いリズムの二つのパターンのマッサージ、またクイック機能では6分間と短めに強弱の付いたマッサージができるため、朝のお手入れ前にも便利です。

目の周りの皮膚や神経などはデリケートでもあるため、強めのマッサージをすることはあまり良くありません。

ですが、このリズムタッチ機能は強めのリズムでも程よく軽い力加減で、目もとを優しくマッサージすることが可能です。

アロマタブレット搭載

ビューティータイプの最新モデルEH-SW54に搭載されているアロマタブレット機能。

これは、別売りのアロマタブレットをアロマホルダーに取り付けて、アロマの香りを楽しむものです。

香りもラベンダーとベルガモット、ゼラニウムの3種類があり、タブレットをセットするときの裏と表によって、アロマの香りの強さをお好みで選択することができます。

アロマタブレットは別売りで1セット4個入りですが、スチームのみ使用で1個につき15回分、全機能使用で30回分の使用が可能なようです。

もちろん、アロマ機能なしでも使用することも可能ですが、アロマの香りがもたらすリラックス効果で、さらなる心地良い時間を過ごすことが期待できそうです。

価格は12,000円前後

アロマタブレット機能搭載のビューティータイプEH-SW54の価格は、1,2000円前後を目安に考えた方が良いでしょう。

アロマタブレット機能が不要であれば、うるおいスチームや温感ヒーター、リズムタッチ機能が搭載の旧モデルでも9,000円から1,0000円台で購入できそうです。

しかし、最新モデルはアロマ機能の他にも、スチームを逃さない鼻あてや頭に固定するバンド部分など改良されている点も見受けられるので、購入するのであれば最新モデルがおすすめです。

目もとエステのリフレタイプとは?

ビューティータイプと比較すると機能面は少ないリフレタイプですが、スチームや温感ヒーターの機能において突出している部分もあるようです。

ここでは、リフレタイプの特徴について見て行きましょう。

アイホール全体に集中スチーム

アイホール全体にフィットして、しっかりと目全体を温めることに重点をおいたリフレタイプ。

こちらの商品は、主に眼精疲労を改善したい方をターゲットにしたものと考えて良いかもしれません。

アイホールを包み込むような形状をしているため、スチームがまわりやすく温感ヒーターとともに、目全体をじんわり温めます。

リズムタッチ機能は搭載されていませんが、目を温めるだけでも、凝り固まった目の周りのコリをほぐし、疲れ目の改善が期待できます。

3つの温度モード

温感ヒーターには、温度モードを高温約42度、中温約40度、低温約38度の中から選択できます。

電源を入れるとあらかじめ低温が設定されているので、温度の選択ボタンを押して、お好みに設定しましょう。

ビューティータイプと同様12分間で自動停止しますが、その間は選択した温度が一定のまま保たれます。

目の周りを温めると、滞っていた血流が良くなって、目の疲れをはじめ、目の痛みやかすみにも効果が期待できそうです。

価格は8,000円~9,000円前後

リフレタイプは、うるおいスチームと温感ヒーターがメインで、ビューティータイプと比べて機能が少ないせいか、8,000円から9,000円前後で購入できます。

主にスチームや温感ヒーターを利用したいのであれば、こちらのリフレタイプでも十分な効果を感じることが出来るでしょう。

目元の潤いを与えるほかに、目の疲れや眼精疲労予防のためと男性からも注目度の高い商品です。

目もとエステを使った人の口コミは?

ネットでも目もとエステを使った人の口コミが数多く見られます。

中でも特に多い印象を受けた口コミや目もとエステの注意点なども含めて紹介します。

気持ちよくてすぐに眠ってしまう

目もとエステの口コミの中でも一番多く見られた声が、気持ちよくてすぐに眠ってしまうというものでした。

目もとエステは1日の目の疲れを癒すために、夜眠る前に使用する人が多いのも理由の1つと考えられます。

コンパクトな形状のため、そのまま眠りについてしまう人も多いので、リラックス効果を感じやすく眠りにくい夜にも効果を発揮するかもしれません。

疲れ目がスッキリ爽快!

口コミの中でも、パソコンやスマホなどで目を酷使することが多い人に、高い評価を得ているのも印象的です。

特にリフレタイプでは、目の疲れを癒すために購入した人が多く、疲れ目が改善したことや、目がスッキリとしたなどの声も多いです。

また、目もとを温めるための使い捨てのシートなどと比べると価格的には高く感じるけれど、目もとエステは充電式なため結果的に機能面やコスト面でも満足できる商品だという評価もみられました。

重さを感じることや肌荒れも

目もとエステを顔に乗せると重さを感じるという声も口コミの中で見られます。

目もとエステのビューティータイプは190g、リフレタイプは135gの重さがあります。

体が寝たままの状態で使うのであれば、さほど気にならないかもしれませんが、座った状態で使用する場合は重みが気になることもあるかもしれません。

また、肌が弱い場合は、スチームを逃がさない鼻あての部分や皮膚に当たる器具によって肌荒れを起こすこともあるようなので、肌が敏感な方は注意が必要でしょう。

目のケアやリラクゼーションアイテムとして

目もとエステのビューティータイプ、リフレタイプの効果や機能、口コミについて紹介しましたがいかがでしたか?パソコンやスマホ、タブレットの普及で目を酷使するシーンが多くなった昨今、普段から目のケアを意識する必要も出てきました。

美容ケアはもちろん日頃の疲れを癒したい方へ、目もとエステは自宅で手軽にリラックスできるアイテムとしておすすめです。

Copyright© 簡単スキンケア&メイクアップ.com , 2018 All Rights Reserved.